小児科なら岩倉市ののざき内科・循環器科クリニックへ

院長ブログ

自費での新型コロナウイルス検査について

2020年9月24日

自費での新型コロナウイルスの検査を開始します(9/24開始)

①PCR検査(だ液)      30,000円(税込)

➁抗体精密検査(血液)    9,000円(税込)

(VISA/Masterのみクレジットカード可)

 

////////////////////////////////////////////

対象者//////////////////////////////////

希望者全てが対象となります。

団体にも対応いたします。

ただし、発熱や咳などの風邪症状がある場合は診察を優先します。

 

////////////////////////////////////////////

手順/////////////////////////////////////

①事前に電話受付(当日18時まで可能)

②咳発熱者外来の時間に来院

  午前 11:00~12:00
  午後 18:30~19:00

③来院順番で対応

  PCR検査は院内にてだ液を採取して頂きます。自宅でだ液を採取して頂く事もできますが、だ液採取後直ぐに当院へ持参して下さい(採取日に持参)。抗体精密検査は血液検査になりますので採血いたします。

④結果報告

  およそ48時間で結果が出ます。検査機関より結果報告書が当院に届いた時点で、検査を受けられた方に医師より電話連絡します。結果報告書は郵送も可能です。ご希望の受け取り方法をお伝え下さい。

 

////////////////////////////////////////////

診断書について/////////////////////

検査結果報告書を発行します(無料:上にサンプルあり)。

必要に応じて証明書も発行します(有料)。ご希望の方は検査を受ける際にお伝え下さい。

・和文証明書  2,000円

・英文証明書  2,000円

証明書の内容は、検査結果が「陰性であった」あるいは「陽性であった」という内容になります。

「新型コロナウイルスに感染していないことを証明する」という内容は記載できません。

 

////////////////////////////////////////////

各検査の特徴////////////////////////

・PCR検査

現在の感染の有無を調べる検査であり、帰国者接触者外来などで行われている標準的な検査です。過去の新型コロナウイルス感染については判定できません。

・抗体精密検査

新型コロナウイルスに感染した結果作られる抗体の有無を調べる検査であり、現在あるいは過去の新型コロナウイルス感染を証明する検査です。

抗体がある場合:現在あるいは過去に感染したということは分かりますが、現在感染しているかは判断できません。

抗体がない場合:新型コロナウイルスの感染初期あるいは未感染ということになります。抗体が作成されるまでの時間は新型コロナウイルスに感染していても陰性となります。

よって、抗体精密検査は疫学調査向けの検査であり、新型コロナウイルス陰性を証明することには向いていません。『過去に新型コロナウイルスに罹ったことがあるか知りたい』という方に適していると思われます。

 

////////////////////////////////////////////////

PCR検査で陽性の場合///////////////

お住いの管轄の保健所への報告が必要となりますので、当院受診の上、問診と診察を受けて頂くことになります。

  • 診療日カレンダー
  • Webで簡単予約

MEDICAL

  • 内科
  • 循環器内科
  • 小児科
  • 心大血管リハビリテーション
  • 人間ドック
  • 漢方外来
  • うさかめジム
  • 自費診療
  • 採用情報
  • 院長ブログ
  • 病気の勉強会